私たちは「製品企画開発共創企業」であり「空間創造共創企業」です 私たちは良いものを長くお使い頂く、SDGsの「つくる責任つかう責任」に積極的に取り組んでいます

Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏 2003年9月

商業施設・公共施設 オーダーメイド

光る椅子製作

新建築 2003年11月号より

ONE表参道(96-107)のオフィス・レセプションホールに置かれる家具、レセプションホールが、ガラスクロスの光天井と太鼓張りメッシュクロスの光壁によって、柔らかな境界面に包まれた空間となっているので、ここに置かれる家具も同じコンセプト・同じ素材として、建築と家具とが一体に感じられる空間を目指した。

技術的には、内照式のソファを実現することが困難だった。
アクリルのフレームに透明塩ビチューブと透明なジェルシートを取りつけ、さらに全体をガラス繊維の立体編物素材(旭化成:フュージョン)でくるむことで、適度なクッション性をもたすことが可能となった。

内部に取りつけた蛍光灯の光によって、あらゆるジョイントや素材が、影や色となって表面に現れてしまうため、試作を何度も繰り返し。
最小限のディテールですべてがつくられている。

家具としてのディテールを消していくことで、ソファや受付カウンターが家具としてではなく、柔らかな場界面のひとつとして感じられるようになり、空間全体に不思議な抱擁感が生まれている。

(藤原徹平/隈研吾建築都市設計事務所)

alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"
alt="Louis Vuitton(ルイヴィトン) 表参道:デザイナー隈研吾氏"

– Link –リンク